Amazon

MTGOXと記者会見の弁護士から事情が見えてくる件

Amazon

■MTGOX マルク・カルプレス代表の記者会見を仕切っていた弁護士

弁護士 四宮章夫 弁護士法人淀屋橋・山上合同
ヘリオステクノホールディング(株)監査役
末野興産(株)破産管財人・更生管財人
元 フェニックス電機(株)監査役

■弁護士法人淀屋橋・山上合同
大阪オフィス:日土地淀屋橋ビル
東京オフィス:郵船ビルディング

弁護士:上甲悌二:(株)G−7ホールディングス 監査役
甲南チケット参照

■ヘリオステクノホールディング(株)
取締役:林啓之:元 GCAサヴィアングループ(株)
パシフィックセンチュリープレイス丸の内
監査役:西尾常光清和綜合建物(株)取締役

■ヘリオス(へーリオス〜wiki)
ヘーリオスは、ギリシア神話の太陽神である。
その名はギリシア語で「太陽」の意である。

……
日本語では長母音を省略してヘリオスとも表記する。

弁護士 末冨純子 弁護士法人淀屋橋・山上合同
→東京青山・青木・狛法律事務所
→ベーカー&マッケンジー法律事務所外国法共同事業

■末野興産
小沢さんを告発した人たちは「名古屋の怖い人たち」:ドラえもん氏のつぶやき」小泉政権の足跡(晴耕雨読、5.3)より

さすが有能な弁護士は、蛇の道の情報にも詳しい。
元日弁連会長の担ぎ出しに動いてくれました。
そうして武装警察官同行の強制調査が悪名高き「
末野興産」に入りました。
全国の繁華街に「天祥ビル」を展開する末野興産は、別名「山口組の大家」。
ビルの1階から最上階まで山口組系の組事務所やフロント企業というビルはざらでした。

日土地淀屋橋ビルとはどういうところか?

論談:第一勧業銀行の内部告発(論談)をじっくりと読んでいただきたい。

大阪宝くじドリーム館、(株)日宝業務センターがあった場所で、西日本における宝くじの拠点である。
そこを舞台にして、元総会屋の論談が内部告発を実名、住所入りで書いているのに、公開から十数年も経過しているが、削除されていないのである。

■ハコモノ主の日本土地建物とは?
日本土地建物(株)は、宝くじ販売最大手の日本ハーデス(株)の株主である。
また、日本ハーデス(株)は日本土地建物(株)の株主である。
日本土地建物(株)〜所在地と株主参照

■耐震構造疑惑事件で登場した日本ERIもしっかり入居
日本ERIが宝くじ関連ビルが好きすぎる件

■粉飾決算の小野グループ人脈と繋がるセレコーポレーションの会社も入居していた
(株)デ・リードエステート→(株)セレコーポレーション

この会社の役員も事件を起こしている→全面可視化の特別背任事件、元役員に実刑判決

事件発生ハコモノ・リスト参照

■考察
宝くじハココネと、事件を収束させたい黒幕。

マウントゴックス、再生法申請
監督委員のハココネ
小林信明弁護士(長島・大野・常松法律事務所)→元小林総合法律事務所DIK麹町ビル→山弘住建(株)※山万(株)大株主、山万アーバンフロント(株)

なんだか、やはり呪縛の臭いがしますなあ。
そういえば、最近(2014年1月31日)、山万アーバンフロントが破綻しましたね。
エヌ・エス・アール(株)破産開始決定

弁護士法人淀屋橋・山上合同の東京オフィスがある郵船ビルディング

郵船ビルディング(有)プラネットホールディングス資料A〜プラネットホールディングス

うまいこと、繋がるものですね。

ビットコイン取引所が破綻・顧客の巨額資産は“消失”(JCC)
ネット仮想通貨「ビットコイン」の取引所「マウントゴックス」が裁判所に民事再生法を申請。
「マウントゴックス」・マークカルプレスCEOは「システムに弱いところがありビットコインがなくなった」と述べた。
流動負債総額は65億100万円。

末冨純子弁護士は「2月初めにシステムのバグを悪用した不正アクセスにより不正に引き出されている可能性があることが判明した」、四宮章夫弁護士は「24日までに会社の保有高である75万ビットコインと申立人自身の保有高約10万ビットコインがなくなっていることが判明した」と説明。
円換算すると約114億6000万円相当。

四宮章夫弁護士は「菅官房長官が関係省庁を集め情報収集を命ぜられたので、どのように扱うかを決定されてから各機関が動くと考える」と述べた。
利用者が預けていた現金があるべき額よりも約28億円不足していたという。
国立情報学研究所・
岡田仁志准教授は「こうした攻撃の被害で起こる規模としては不自然」と述べた。

0228c

Amazon
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

Follow me!

Kindle Unlimited